ヘアマスクとドライヤーのあて方を変えました!私の天パとの闘い。

私の髪は天然パーマです。

朝、起きた時には、鳴門海峡並みにうねうねしているか、もしくは後ろに鳥の巣が出来ています…。

http://pluscestsimple.com/

もちろん寝相の悪さも要因の1つですが、髪のうねりが素晴らしいのです。

20代前半にパーマをかけました。

それから半年、そのパーマは持続しました。全くその勢力が落ちません。

もしあのパーマが失敗していたら…

きっと半年間はその頭で過ごす羽目になっていたでしょう。

怖くてその後パーマはかけていません。

そんな私の、今の髪型ですが、肩につかないくらいのボブです。

天然パーマ持ちにとって、ボブは鬼門です。

あちらこちらに自由にうねってしまうからです。

しかも、私は面倒くさがりで、いちいち直すのも面倒だ、と思ってしまいます。

しかし、それでもボブに憧れ、トライしてみました!

やはりうねります!

そこで色々試した結果、次の2つが私の頭には有効でした。

(そして比較的楽です)

①ヘアマスクを使う。

入浴時に、ボタニカルのヘアマスクを使ってみました。(しっとりタイプ)

湯船に使っている間、浸透させます。

すると、次の日の朝、やはりうねりますが、髪をとかすと落ち着くのです。

パサパサしないから、髪が落ち着くようです。

②お風呂上がりのドライヤーのあて方は上から下へ。

それまでドライヤーは、下から上にあてていました。

内側が、なかなか乾かないからです。

早く乾きますし…。

けれど、それを上から下に。

内側は、面倒ですが、分けながら乾かします。(ブロッキングというそうです)

すると上から下への癖付けが出来るようで、根元からボワッとしていた私の髪が落ち着いてくれています。

冬は、これでほぼうねりを抑えられるようになりました。

梅雨時期や夏場は…残念ながら、まだまだ改良の必要がありそうです。

以上です。ありがとうございました。