睡眠障害のせいで目の下のクマが発生

私は、50歳代の男性ですが、肌の悩みは目の下のクマが目立つことです。実は私は双極性障害という病気を患っており、その最大の弊害は睡眠障害が発生することです。具体的には、夜中に何度も目が覚める中途覚醒とやけに朝早く目が覚めてしまい2度と眠りにつけない早朝覚醒に悩まされています。

http://www.speed-fp7.org/

現在は活動記録表というものをつけていて、毎日何時間睡眠が取れたのか記録しているのですが、私の平均睡眠時間は4時間です。そのせいで寝不足になってしまい、1日の疲れがその日のうちに取れないのです。その結果、顔にクマができるという症状が出ていると思われます。会社では上司から「なんだか、疲れた顔してるね。大丈夫か?」と言われる始末です。女性ならコンシーラなどメイク手法で誤魔化せるのかもしれませんが、男性であるとメイクをするのは抵抗があります。

別に、顔にコスメアイテムを塗ることには抵抗がないのですが、塗ってしまうと女性のような香りになってしまい、女装へきがあるのではないかと疑われてしまうのが怖かったのです。今は、根本的に睡眠の問題を改善しようと、主治医に眠れないことを強く主張して、睡眠薬を処方してもらって、睡眠の質の改善につとめています。