薄毛でもヘアカットのリフレッシュはとても大事

髪の毛が薄くなり短く纏める様になると、およそ2週間に一度やって来るヘアカットの瞬間が、待ち遠しくなってきます。

Fasa(ファーサ)育毛剤の私の口コミ!使い方や薄毛への効果をお届け!

中途半端に伸び出した側頭部や後頭部の髪の毛と、殆ど伸びる事の無い頭頂部や前頭部の弱々しい産毛とのアンバランスを綺麗にリセット出来るだけでなく、若干ではあるものの頭皮の通風も改善され、ひんやりとした風が大変心地良いのです。

すっかりリフレッシュされ、モヒカン坊主のスタイルが復活した頭を鏡で見れば、気分も引き締まり生活や仕事に対するモチベーションも復活します。

薄毛の状態に慣れない頃は、いくら髪の毛を短くしてもコンプレックスに負けてしまい、中々元気も出ないものでしたが、慣れというのは怖いもので、それなりにマッチしたヘアスタイルを貫き続けていれば、いつの間にか劣等感やコンプレックスもどこかに消えてしまいます。

自分の場合、だいたい2週間後には側頭部と頭頂部のバランスが崩れてしまう事が経験から分かり、そのタイミングでヘアカットのスケジュールを入れています。ふりかけを使い頭頂部の髪の毛を強調すれば、もう少しヘアカットのスパンを長く取れたかも知れませんが、返ってコストが嵩むのは明らかで、構想のみで終わってしまいました。

いずれ頭頂部の髪の毛が全て消えてしまえば、完全スキンヘッドへの道を歩まざるを得ませんが、それまでの間はこの絶妙なヘアバランスを楽しもうかと思っています。